黄色のカプセル

クラミジアは、感染力が強く国内で最も多い性感染症です。しかも、感染している半数の人が自覚症状がないという特徴もあり、結果的に無意識に多くの人に感染させてしまう可能性のあるものです。そのため、少しでも自覚症状がでた場合には、しかるべき対処をして治療に専念しなくてはいけません。実際に、クラミジアの感染率は非常に高く、ウイルスを保持している場合には1回の性行為で約50%の確率で感染するとも発表されています。

男性と女性で、症状の出方が異なるのも特徴の1つです。男性の場合は、潜伏期間が1週間から2週間程度存在し、その後の症状が現れます。代表的な症状としては、尿道炎が挙げられます。例えば、性行為をしてから1週間から2週間程度したあとに、排尿時に痛みを覚えるようになったときには注意が必要です。クラミジアは、男性の場合まず排尿時の違和感で気づくことが多いのでその点に注意をしておけば早期の治療も実現できます。

放置し続けると尿道の奥の方に着々と移動していくことになるため、徐々に症状は悪化していきます。尿道の奥には、前立腺というものが存在し、前立腺は精子を健康的に成長させるために不可欠な器官です。この部分に問題が生じると、今度は前立腺の炎症を発症するようになります。問題なのは、前立腺へと侵入したとしても痛みがそれほど大きくならないという点です。これは、前立腺に痛みを感じる神経がほとんど存在しないからです。自覚症状がなく、病状だけが着々と重くなっていくため、少しでも違和感を感じたときにはすぐに治療に専念する必要があります。

一方で、女性の場合は子宮の入り口付近に存在することが多いです。女性も、自覚症状が存在しないケースがとても多いですが、病原菌が侵入しやすいという特徴があります。感染すると、膣内の抵抗力が弱まってしまいますので、膣炎になってしまいます。性器のかゆみやオリモノが汚くなったり、臭いそのものが悪臭になることも特徴です。また、炎症が進んでしまうため性行為のときに痛みが生じます。男性も女性も、クラミジアは他の病気を誘発しやすいので早期の治療が不可欠です。実際に、クラミジアを患っている人はHIVへのリスクが増大することもわかっています。病院で治療を行う時間や費用がないときは、より安く自宅で治療ができる個人輸入などの方法もあります。放置しても問題は解決しないので、すぐに行動することが大切です。

記事一覧
クラミジアって再発するの?厄介な性病に再度ならないために気を付けたいことは? 2020年06月23日

クラミジアは、再発する病気であるため事前の対策が不可欠になります。1度完治したとしても、クラミジアそのものに対する免疫力ができるわけではありませんので、何度も同...

ジスロマックを手に入れるにはどのような購入方法がありますか? 2020年04月03日

ジスロマックの購入方法は、クラミジアの診断をしてくれる病院での処方が一般的です。元々、ジスロマックは抗生物質として使われているものなのでクラミジアだけに限らず医...

ジェネリック医薬品であるアジーの効果と使用方法について教えて! 2020年04月20日

一般的に、個人輸入でジスロマックを入手する場合にはそのジェネリック医薬品であるアジーを購入することが大半です。アジーは、クラミジアの治療薬としてジスロマックと同...

クラミジアにかかっているかどうかを調べるための血液検査について詳しく教えて! 2020年05月26日

クラミジアの検査は、一般的に抗原検査と呼ばれるものです。性器や喉に存在する粘膜にクラミジアが生息しているかどうかを確認する検査であるため、いきなり血液検査を行う...

クラミジアはオーラルセックスでうつるって本当?気を付けるべき行為とは? 2020年05月09日

クラミジアは、性器周辺だけではなく口の中の粘膜にも生息しています。そのため、オーラルセックスをして相手の性器に口が接触すると、そこからこの感染症に感染します。問...

クラミジアの治療薬であるジスロマックの効き目はどれくらいなの? 2020年03月16日

クラミジアへの効果が高い医薬品として、ジスロマックというものが提供されています。元々、ジスロマックそのものは様々な細菌に対して効果を発揮するものであるため、クラ...

知っておきたいクラミジアの早期治療の必要性について教えてください 2020年03月02日

早期治療を行わないと、人体に様々な悪影響を与えるのがクラミジアの怖いところです。クラミジアは、重症化すると不妊症にも繋がるものです。男性と女性では発症の仕方は異...